メニュー

【医療事務資格保有者の目線で医療事務講座を徹底比較】資格の大原

医療秘書福祉専門学校も運営している、資格の大原の通信&通学講座。
他講座と比べて、比較的リーズナブルな料金設定になっていると思います。

目指す資格は医療事務(医科)能力検定試験です。
この試験は合格率が3級では約94%と、難易度が低い試験になっています。

通学、通信とも
・医療事務の基本を学ぶ「入門コース」
・診療所への就職を目指す「クリニックコース」
・病院・大学病院への就職を目指す「総合・大学病院コース」

に分かれているのが特徴です。

教室通学、映像通学、DVD通信、Web通信の4つのスタイルから学習方法を選ぶようになってます。

資格の大原の医療事務講座の特徴
歴史 創立昭和32年
教室 ★教室通学
札幌校/東京水道橋校/池袋校/町田校/横浜校/千葉校/大宮校/静岡校/梅田校/愛媛校/福岡校/小倉校
★映像通学
札幌校/函館校/仙台校/東京水道橋校/池袋校/新宿校/渋谷校/町田校/立川校/横浜校/千葉校/津田沼校/柏校/大宮校/高崎校/新潟校/長野校/富山校/静岡校/浜松校/名古屋校/大阪校(新大阪)/難波校/梅田校/神戸校/京都校/愛媛校/福岡校/小倉校
その他 ・親身なプロ講師
・オリジナル教材
・オリジナルカリキュラム&ステップアップ学習
・万全のサポートシステム

◆親身なプロ講師
講義の合間の休憩時間、講義後の時間でもいつでも質問可能。
通信講座受講者もメール、FAXで24時間質問を受付。

◆オリジナル教材
イラストや一覧表を使い、重要ポイントが分かりやすく解説されている。

◆オリジナルカリキュラム&ステップアップ学習
確実な合格を目指すカリキュラムと、目標レベルに応じたコース選択により、自分にあった学習ができる。

◆万全のサポートシステム
万が一試験に不合格だった場合、講義の出席率80%以上の条件を満たせば次の受験対策講座(映像講座)が無料で受講できる「合格サポート制度」採用。
振替出席制度、欠席フォロー、重複受講制度もあり。
通信制も教室通学の講義に一定回数(コースによる)参加できる。

資格の大原の医療事務講座の種類

講座 学習スタイル 受講期間 取得資格 料金
クリニック(3級・2級)コース 教室通学 3カ月 医療事務(医科)能力検定試験
3級・2級
45,000円
映像通学
DVD通信 35,000円
Web通信
総合・大学病院
(3級・2級・1級)コース
教室通学 5ヶ月 医療事務(医科)能力検定試験
3級・2級・1級
90,000円
映像通学
DVD通信 67,000円
Web通信
入門(3級)コース 教室通学 1カ月 医療事務(医科)能力検定試験
3級
18,000円
映像通学
DVD通信 14,000円
Web通信
入門(3級)コース修了者、経験者向け
講座 学習スタイル 学習時間 取得資格 料金
2級受験コース 教室通学 1カ月 医療事務(医科)能力検定試験
2級
30,000円
映像通学
DVD通信 23,000円
Web通信
1級受験コース 教室通学 2カ月 医療事務(医科)能力検定試験
1級
60,000円
映像通学
DVD通信 40,000円
Web通信

資格を取りたい目的別にコースが選べるようになっていて、
医療事務入門コースは1カ月で修了でき、価格も通信は14,000円、通学でも18,000円と非常に安い価格設定です。

ただ、この医療事務入門コースでは医療事務(医科)能力検定試験の3級しか取得できません(難易度が低い簡単な試験です)。
また、資格の大原の就職サポートはこの検定試験2級以上を取得しなければ、受ける事ができません
なので就職についてのサポートを受けるには、クリニックコースか病院コースの受講が必要です。
(もしくは高くつくが、入門コース修了後に、2級受験コースor1級受験コースを受講する)
その点注意して受講するコースを考えていきましょう。

資格の大原の就職サポート

大原で医療事務能力検定の2級以上を修了した人向けに、就職ガイダンスを開催しています。
求人票の探し方、履歴書の書き方や面接対策、就業相談が行われます。

また、無料求人紹介、人材派遣会社への登録案内もしています。
提携先派遣会社は
・アデコ株式会社
・株式会社エヌジェーシー
・大原キャリアスタッフ
・株式会社キャリアバンク
・フジスタッフ
・株式会社メディカルアソシア
となっています。

医療事務講座は必ず比較してから決めるべき!です。
1度の入力で、複数の医療事務講座の資料請求ができます(無料です)

医療事務講座の資料をまとめて請求して比較できます。
⇒無料一括資料請求はこちらからできます
☆無料で一括資料請求できる講座は、
・日本医療事務協会  ・ニチイ学館  ・ヒューマンアカデミー  
・生涯学習のユーキャン  ・ソラスト(旧ニック教育講座) 他

どの講座が良いか迷っている方は、医療事務経験者の管理人が選んだ下記の優秀医療事務講座3つも参考にして下さい。



 【取得資格+就職サポート+料金+教材を総合的に比較しました】

【第1位】 日本医療事務協会 
合格率75%の資格を確実に目指し、かつ医療事務の最高峰試験である、診療報酬請求事務能力認定試験を最終的に目指せる。とても現実的だし、W取得はかなり安心感があります。
基本の医療事務講座にプラスして、医事コンピュータ、レセプトチェックなどオーダーメード感覚で学びたいものだけ受講が可能というのも評価点が高いです。
就職支援制度も手厚く、求人内容もパート・正社員・派遣と豊富。なかでも正社員の求人数の多さが最大の魅力です!堂々の総合第1位です。

【第2位】 ニチイ 
40年以上の歴史を持つ医療事務講座。ニチイの修了生5万人以上が現在医療機関で働いていて、実績&信頼が厚いです。
年間6万人が受験する、日本最大規模の試験医療事務技能審査試験を目指します。
契約医療機関数は11,000件。医療機関との太いパイプが就職サポートを後押ししてくれます。通学、通信にWeb上で学べるWebカレッジも加わり、益々学習スタイルが選びやすくなりました。
認定試験には対応していないため、総合比較第2位です。

【第3位】 ヒューマンアカデミー 
医療事務の最高峰&最難関試験である診療報酬請求事務能力認定試験に対応
そのほか医療秘書資格、医事コンピュータ資格等最大5つの資格が目指せます。「医療保険士」資格は100%合格保証制度付き。就職サポートはヒューマンリソシアによる就職先の紹介となります。
5つの資格を取得できるのは魅力大!ですが、料金設定が高めなため総合第3位です。

 当サイトの医療事務講座比較はこちら

他の講座とも比べてみましょう!

医療事務資格が5分でわかる!医療事務になるまでチャート
医療事務資格の勉強法